20代夫婦のルームウェア事情

結婚して専業主婦になり、家に居る時間が長くなりました。
家は一日の中で一番長く過ごす場所なので、
ルームウェアはやはり着心地優先で買います。

 

夏はユニクロでTシャツと下に履くウェアをセットで買っても1500円程度
安いので何着も買って着回しています。
最近は可愛い柄のものも多いですし、
丈も自由に選べるので、いろんな丈を揃えておくと気候の変化にも対応できます。
アラサー 転職

 

冬はドン・キホーテで上下セットのスウェットを買います。
こちらも1000円程度で買えるので毎年買い換えても大した出費にはなりません。
男性用も女性用もあるので夫婦で使えるというのがいい点です。
安いですが、裏起毛になっているので暖かいです。
また、少し大きめのサイズを買っておくと中に重ね着したりもできます。
余談ですが、色違いの同じスウェットを着ていると、
何だかペアルックみたいでちょこっと幸せな気分に浸れたりします。

 

今まで安いルームウェアばかりを例に出しましたが、その利点としては、
毎年新しい気分で気持ちよく衣替えできることなども挙げられます。

大体ワンシーズン着るとヨレヨレになりますが、
元々が安いので処分するのに躊躇することもなく一新できるのです。
身近なお店に替えが常備してあるというのも安心ですね。

 

Radyが好きならこちらをチェックですね。
皆さんもよいルームウェア選びを。

かわいいルームウェアでゴロゴロしたい

私は学生の頃まで、ルームウェアはジャージでした。
それも有名なブランドのかわいいジャージではなく、
どこのブランドか自分でも分からないほどのものを着ていて、
中のTシャツは昔着ていたよれよれのTシャツを着るなど、本当にルームウェアには無頓着でした。

 

でも、大学を卒業し、彼氏とお泊まりをする機会が増えるようになってから少しずつルームウェアについて意識するようになりました。
かわいいルームウェアで彼氏とゴロゴロしたいなと。

 

とは言え、やはりあまり値段のするルームウェアは着ていません。

 

ユニクロ等で売っているような、ボーダーのシンプルなものを着ています。
本当はドット柄が欲しかったのですが、たまたま売り切れていて結局ボーダーを来ています。

 

私のルームウェア選びの基準は、「そこそこかわいく、近所のコンビニやスーパーに買い物に行けるレベル、でも高すぎない」です。

 

高い服を買うなら、よそ行きのファッションにお金を使いたいと思ってしまいます。
そのため、そんなに高い服は買いません。
ルームウェアの柄も、別にどんなものでもいいと彼氏に言われているので、自分の好みで選んでいます。

 

ただ、私はツモリチサトが好きなので、そこのルームウェアも少し気になっているのも事実です。
でも節約に力を入れている今、やはり2〜3000円程度でルームウェアは済ませています。

更新履歴